Rilaxaition life style
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ジェノベーゼ
 
庭のバジルが豊作なのでジェノベーゼソースを作りました。
ミキサーに掛けただけだけど・・・・。
夏限定の美味しさ。
チキンに乗っけたり、パスタに絡めたり。
しばらく楽しめそうです。
本屋さん


隣町のgrow booksさんへ行ってきました。
実は何故か、かなりマニアックな雰囲気なのでは?
と勝手な想像していて、なかなか行くのに勇気が必要だったんです。
ところが、良い意味で想像とはまったく違っていました。
店内は白い壁で清潔感に溢れていて、やさしい雰囲気です。
セレクトも楽しくて大好きだし、すっかりお気に入りのお店になりました。

雑誌のバックナンバーも多く揃っていて、
少し前に買い損ねて残念だったBRUTUSをゲットしてゴキゲン。
たくさん揃っている中から迷わずで購入を決めた絵本は、どいかやさん。
環境問題にも取り組んでいる彼女のこの本は「間伐材紙」が使われているそう。
手作り雑貨もたくさんありました。
石けんでできる楽しいECO
石鹸というものはそれだけで、地球にやさしい存在だと常々思っていて、
いろんないい香りのボディーソープやハンドソープがたくさん出回っている時代ですが、
私は断然石鹸派です。さすがに髪の毛だけはシャンプーを使っていますが、
それ以外は石鹸で過ごしています。
何故って詰め替え用のパックも、容器も不要。そこがエライ!と思うのです。
実際には私にもそういうものを使っていた時代もあったんですが・・・。
きっかけは娘の手洗いでした。
今は始めから泡になって出てくると言う便利な物があって、
興味本位に使って見たけれど、ふと思ったのです。
石鹸を泡立てられない大人になっては困る!
更には手作りで安心を求めました。

 

オリーブオイルをベースにシアバター・ローズクレイ・
ゼラニウムの精油でバラに似た優しい香りの石けんです。



    
ヘーゼルナッツオイルをベースにカカオバター、ハチミツ、牛乳
とお肌に優しいもの尽くしのリッチな石鹸。美味しい香りです。
私の母も洗顔に使っています。

リフレクソロジーのススメ
 
Utataneが一番自信を持ってオススメしているのがリフレクソロジーです。
リフレクソロジーとは日本語で「反射療法」と訳されます。
「私達の手のひら、足の裏は全身の臓器や器官が地図のように映し出されている」
という考えに基づいて、手足に触れ、刺激をすることで自然治癒力が回復され
不調が調和されることが期待されます。
また、東洋でよく行われている足ツボ療法が点を刺激し、痛みを伴うのに対し、
リフレクソロジーは足の全体を優しく刺激し、リラックスすることを重視します。
安心感とリラックスによって自律神経も整えます。
夜の眠りが深くなる。血行がよくなる。エネルギーが高まって活動的になる。
それよりなにより、気持ちがいいんです。まだ未体験の方は一度是非お試しあれ。
初回限定30%OFF!!
 
           リフレクソロジー          30min    2000yen→1400yen

オススメ!    リフレクソロジー足湯付き    60min    3500yen→2450yen
                   
ハンドトリートメント
 
リフレクソロジーで足を出すのはちょっぴり恥ずかしい、めんどくさい。
そんな気持ちもわかるのです。そんな方にオススメしたいのは
ハンドトリートメント(ハンドリフレクソロジーとも言います。)
手にも足と同じように身体全体が映し出されています。
意外と疲れが溜まっている場所でもあるのです。
初回限定30%off!

ハンドトリートメント   30min   1800yen→1260yen
Utataneへ行こう!

 
 少しわかりにくいかもしれません。
 住宅街の一軒家です。
 むぎぶえ音楽教室の2Fです。
 駐車スペースはございますのでご安心を。


大きな地図で見る








お問い合わせはこちらまで↓

リラクゼーションルーム うたたね
沼津市東椎路1046−13
筍娃毅機檻坑横院檻僑苅苅
Relaxation room 


お友達のおうちに来たように、くつろいでいただけると嬉しいです。
肩肘張らずにほっとできる空間を目指しました。
完全予約制で、静かな時間を過ごしていただけます。
施術後にはカフェインレスのお茶をお出ししています。
カメの歩みです。

暑い日が続きます。おうちサロン開業に向けての準備が、カメの歩みで進んでいます。自分でもあきれ返る程のスローペースですが、これが私の精一杯。心は逸るけれど、焦っても仕方ないと、自分に言い聞かせつつ時間は流れていきます。しかしこのブログの開設もまた、私にとっては大きな大きな一歩です。フライヤーも結局は自分の手を動かして手作りで、少しづつ配ります。こちらも手作りの石けんが3種類できあがり。昨日は注文していたタオルが入荷しました。これでほぼ準備は完了。まずは身近な人から来ていただこうかと思っています。喜んでもらえるといいな。ただただその一心です。人と人ととのつながりを大切に、心を込めて、自分に出来ることからやっていこうと思います。よろしくお願いいたします。